第3回創健フォーラム 平成22年10月10日開催


画像の説明
 
画像の説明
 
画像の説明
 
3枚組DVD

慢性的に口呼吸を続けていると、顔や歯並びの形態的変化だけでなく、全身への悪影響もあると言われています。
「口呼吸はなぜ問題なのか」
「全身の疾患とどのような関連があるのか」
「習慣化してしまった口呼吸を鼻呼吸に戻すことができるのか」
歯科、医科の4人の専門家を招いて講演していただきました。

講演後の懇話会ではテーブルを囲んでそれぞれの講師と自由に話し合っていただきました。

演題
「なぜ口呼吸になるのか?」
「口呼吸 - 口呼吸は顔の変形を起こす –」
「口呼吸と全身疾患 -内科医の立場から-」 

シンポジューム「口呼吸は万病のもと?」
 基調講演 「IgA腎症と口呼吸」 堀田 修

前のページに戻る